Amalgam Blog

今回は、フィールドについてです。
いつものごとく、フィールドは、コレ↓ 
フィールド
東東京ノード・神奈川西東京ノード・関東ブロック などで使われている、例のやつです。
2013ルールから、被災者がいる部屋の直前まで、黒線が引かれることになったので、坂にも、黒線が引かれています。

 障害物
障害物は、今や懐かしき、高専のゴツゴツ岩です。
近年のノード・関東大会では、赤のレンガが使われるようになったので、お目にかかるのは、久しぶりです。コレに、苦しめられた時期もありました....

 交差点
これが、交差点の部分の拡大写真です。
若干、黒い線が透けているのがわかります。ただの光センサーで、緑を見分けているチームには、影響があるかもしれません。 (そんなチームは、いないか...)
 
    Share on Tumblr

今日、産業技術高専の産技祭のなかで、ロボカップジュニア 高専ノード大会(笑)が開催されました。

産技祭 アーチ産技祭 エントランス

サッカー6チーム、レスキュー11チームが参加しました。
詳細は、次の記事で...
 
    Share on Tumblr

今日、明日と開催されている、都内の某高専の文化祭の中で、明日、ロボカップの練習競技会(?)が行われます。
レスキューは、10チーム。サッカーは、6チーム参加するらしいです。 
ちなみに、うちの学校(←秘密です)の部活動からも、1チーム参加します。
どんな大会になるのか、楽しみです!

さぁ、プログラムを書かなきゃ!!!!!!!!  
    Share on Tumblr

先月の話になりますが、東工大の文化祭である、「工大祭」に行ってきました。
そこにあったのは...
 TSUBAME01

---------続きは、下のリンクをクリックしてください-------- 
続きを読む
    Share on Tumblr

2014年度のロボットのライントレースにPID制御を導入しようと、ここ数日、研究していたのですが...無理でした。
やはり、LEGO社のRCX用光センサーを床に密着させて使うと、PIDに必要な、反射の範囲(?)が確保できないようです。
一応、0~1023までの数値で取得する、RAWモードでも実験してみたのですが、ON-OFF制御と、ほぼほぼ挙動が変わらないため、ON-OFF制御を引き続き採用することになりそうです。
残念...
LEGO以外の光センサーを使う機会があったら、また、挑戦してみます! 

以上、近況報告でした。 
    Share on Tumblr

このページのトップヘ