定刻通りにダラスに着いたのは良かったのですが...入国審査の列がすごく混んでいました。
DFW 入国
このままでは、いつまでたっても通過できない!!ということで、優先通行証みたいなもの(通称:黄色い紙)がアメリカン航空より配られました。その効果があって、入国審査を20分ほどで通過する事が出来ました。
しかし、それでもゲートクローズの時刻に間に合わない!!
仕方がないので、飛行機に待っていてもらうことに。(団体で良かった)

その後、セキュリティチェックをくぐり抜け、Skylinkを使って搭乗ゲートへ。

ダラスからメキシコへの飛行機はMD80でした。
 DFW MD-80
MD-80シリーズは、マクドネルダグラス社の飛行機で、スイス航空では、1980年に就航が開始されています。(MD-81)
今回乗ったのは、MD-82のようです。

フライトの感想としては、とても怖かったです。
乱気流の影響で、機体が凄く揺れたんです。
この時は、もう墜落してしまうのではないかと思いました。
もちろん、飛行機の中では、悲鳴が 鳴り響いていましたよ。
無事にメキシコに着いたのでよかったのですが...