Amalgam Blog

2012年06月

今日は、二日目の終わりにJunior Party がありました。

みんな盛り上がって、ワイワイガヤガヤ大騒ぎ!

こんな感じ↓
P1020441

これは、現地時間で7時の時の写真です。

ステージで、踊りを踊ったり、その下ではこれまた踊ったり、時に歌ったりこんな感じになったり↑

ちなみに、この近くにいると誘われて二度と出れないことに…(笑)

Amalgamのメンバーの一人も、この地獄に誘われて断れず、女の人と踊らされ…(2曲も)

(名刺を交換なんて、できるわけがない!)心の叫び

でも、まあ楽しかったです。

そうそう、TARの一人がのりが良すぎて、帰ってこなくなりました。(笑)

そんな、パーティーになりました。

では、また

*メキシコの現地時刻に設定してあります

2日目です。

こういう宿泊形のイベント(修学旅行等)はあっと言う間に終わってしまいますが、今回は長いです。
まだあるのかっ、ってほど長いです。

今日は昨日の反省をふまえて、タクシーを使いました。(何たって3人もスリに会いましたからね)

会場に着いて、パドックを取り返して、本番用フィールドのレイアウトを見て、うわっってなりました。

今日も3回競技がありました。
簡単に結果をまとめると

第一競技
150/300

第二競技
満点

第三競技 
満点

でした。

初っ端から酷い点数をとってしまいましたが、その後は無事満点でした。

動画は、メンバーが一人ダウンしてしまったのでしばらく後になりそうです… 


この前の記事の訂正です。

一日目で全部満点をとっていたチームについてですが、今日特定ができ、その結果中国チームである事が判明しました。
クロアチアは全く関係ありませんでした。 


では、ここらへんで。

*投稿日時は、メキシコ時間です。


第3競技の動画のアップロードが完了しました。
メキシコの回線状況が悪いので、画質を大幅に落としています。
帰国次第、高画質バージョンに差し替えます。 
*投稿日時は、メキシコ時間です。 

*投稿日時は、メキシコ時間です。

いよいよ競技本番です。

朝早く会場入りをして、早くから調整していましたが、大変ですよ。
一番ショッキングだったのが本番用のフィールドで調整が出来ない事です。

幸い、それが原因で事故等は起きませんでしたが、明日以降どうなるかが少し不安です。

他には、パドックがない
他のチームにパドック(指定席)をとられました。取り返しましたが

プレゼンテーションポスターを貼る場所が見つからない
「もうここでいいや」と思ったらそこがそれでした。

競技の結果は先程も別の記事で書いた通り満点×3で、全部2分を切りました。



〜TARの依頼〜
同アカデミーのチームのTARからの依頼で、今日の結果を載せてほしいとのことです。

第一競技
245/305

坂まではパーフェクトでしたが、被災者の運搬中、壁に引っ掛かってしまいました。
残り15秒で被災者を救出するチャンスが出来ましたが、逃してしまいました。

第二競技
255/285

坂をクリアできませんでした。
審判のルールの理解ミスで本当は坂の下からリスタートするのですが、坂の上からスタートさせられ、坂の点数がもらえませんでした。

第三競技
290/290

無事、二階に上がり被災者を発見しましたが、また壁に引っ掛かってしまいましたが、しばらくすると壁から離れ、ゴールの方向を向き直しました。


明日、明後日とあと6競技あります。
頑張るぞ〜〜

*投稿日時は、メキシコ時間です。

*投稿日時は、メキシコ時間です。
昨日は調整日でした。
ほぼ一日を使って調整が出来ましたが…練習用と本番用のフィールドがあり、練習用しか使えませんでした。
練習用と競技用のフィールドは磁場・明るさ・摩擦・コンディション等が違いました。

この日は待つ一日でした。
まず、会場に入れない…。とても疲れた。
団体行動なので、一人で行動しては行けないのですね。

まあ、くだらないことはおいておいて…
昨日の一番の山場はインタビューでした。
やっぱり、言葉がうまく通じないのが難しいところです。
インタビュアーはおそらくメキシコの人で、英語がぺらぺら…
ちんぷんかんぷんになりながらも、なんとか終了!
きちんと、通じていたかな…?
通訳の人がいましたが、結局なにも喋ってくれませんでした。

それでは、ここらへんで

*投稿日時は、メキシコ時間です。



このページのトップヘ