Amalgam Blog

2012年07月

バナーを「ロボカップ2012 メキシコ世界大会編」に変更しました。

写真を並べただけなので、なんかキタナイ。
もう少しキレイにしたかったのですが、もう、作ってしまったので ...



因に、縦の長さが若干小さくなりました。
それに、クリックするとトップページにジャンプするようにもなりましたよ。 
これで、少しは見やすくなったかな?(ブログが)

第7競技の動画のアップロードが完了した訳なのですが...


動画を見直してて気づいてしまいました。

お気づきでしょうか?
3:13あたりです。


そうです。Amalgamが失敗したのを見て喜んでいるブラジルの人(?)がいるんです。 
その後、メンターのような人に注意されてますけど...
(喜ぶ)気持ちは分かるけど...ねぇ...

見ていて、あまり気持ちよくないですよね。

RescueFの日記をリンク集に追加しました。
RescueFさんは、今年世界大会に出場したTARのメンバーの内の一人です。(RescueFは、去年のチーム名)
 どうやら、学校のパソコン部(ロボカップに参加している)にも所属しているらしいので、是非読んでみてください。って紹介してよかったっけなぁ?????
もちろん、Truth生です。

*追記*
吹奏楽部にも入ってるらしいです。 

世界大会からもダイブ経って、落ち着いてきたので、色々な事を思い出しながら書いていきます。

第1回目の今日は、「いざ、ダラスへ」です。


チェックインも無事終わり、次は保安検査です。
さすがに中では(写真を)撮れないので外から。
 naritakita
ここまで来て、やっと「今からいくんだ♪」と思うんですよね...

今回乗るのは、アメリカン航空のボーイング777-200型機。アメリカン航空の太平洋線は、すべて777-200だそうです。 
 777-200 NRT
全然写ってないですね(泣) 

チェックインのときに言われた、「席は(3人)一緒ではありませんが、後で一緒になります。」という謎の言葉 の意味を考えつつ乗り込みました。
予想通り、メンバーの2/3は、隣の人が外国の方でした。

退屈な11時間をなんとか乗り切って、やっとダラス・フォートワース国際空港に到着しました。
 ダラス

空港に着いて、多くの人が一番最初に言った言葉、「やっと着いたー♪ トイレどこ?」。
どうやら、みんな機内でトイレに行けなかったようです(笑)

長い間放っておいてすいません。
気がついたら、アップロードが終わってました。

↓第5競技の高画質版です。

このページのトップヘ