Amalgam Blog

2012年10月

明日から11月ですね...

と、いうことではなくて、10月にリリースと発表されていたiTunes11が、いつリリースされるのかとAppleのホームページを チェックしていたら...

 36

なんでしょうか?コレは?
11月に登場って...どういう事でしょうか?
開発が間に合わなかったトカ?

それとも、10月に登場という文字は僕の未間違えだったのでしょうか?
おかしいなぁ???? 


iTunes11 http://www.apple.com/jp/itunes/new-itunes/
    Share on Tumblr

Yから動画を託されて1ヶ月半以上放っといてしまったのですが、(今頃になって)再編集を行い、先ほどアップロードが完了しました。

詳しい動画の説明は、動画の制作者(Y)に譲るとして ...



半年以上かけて作り上げたマシンが、たった1日で壊されていくって、悲しいです(TДT)


    Share on Tumblr

昨日の記事の
img1
ですが、とあるサイトで簡単に作れるみたいです
で、ちょっと作ってみました
img1-1
面白いかどうかはおいといて、作った本人はそれなりに楽しかったです…

以上
    Share on Tumblr

そういえば、今度の土日は産業技術高専で産技祭なるものがあります。

例年通り、ロボカップ研究部みたいなところでレスキューのデモンストレーションをします。
一応それを目標に活動しているので産技祭ではロボットがちゃんと動いていると思います。

あと、ロボカップ用品(?)とかも売っているようなので

たしか「とある産技の暴走伝説(ロボカップ)」みたいな団体名だったと思います
img1
あれですね超電磁砲とか禁書目録とかのパロディですね

とりあえず、Amalgamζはこのイベントに参加して、その頃にはロボットがちゃんと動いています。

御暇な方は是非
(レースキューのデモは二日目の28日です)
    Share on Tumblr

というタイトルですが、実際の内容は
「ハイテック社のジャイロセンサーの積分の仕方」です。

このセンサーは
SetSensorHTGyro(IN_1);
でセンサーの設定が出来て、
SensorHTGyro(IN_1,offset);
で値を読めます(NXC)
因にアナログセンサーなので、コンパスセンサーとかと一緒に使えます。
 
あのセンサーを使おうとして、誰もが思うのは
1、積分って何?
2、offsetって何?
の二つだと思います。

そもそもジャイロセンサーとは何か?

ジャイロセンサーは角速度と呼ばれるものを測っています。
角速度とは、「回転の速さ」で、積分すると角度になります。


まずoffsetの説明から。

ジャイロセンサーは、温度によって 同じ角速度でも返す値が微妙にずれます。
なので、それを補正する必要があります。
どうやるかというと、
SensorHTGyro(IN_1,offset);
の「offset」の部分に補正するための数値を入れます。
その数値とは何か。

SensorHTGyro(IN_1,0);
のとき、ロボットを静止させて得られる値です。
もし、600という値が返ってくれば
SensorHTGyro(IN_1,600);
とすればいいです。

これでジャイロセンサーの値が0になれば成功です。

続きは後日…


    Share on Tumblr

このページのトップヘ