Amalgam Blog

2012年12月

報告が遅くなってすいません。


Amalgamφは、競技で沢山失敗をしながらも、なんとか優勝する事が出来ました。
因に、2位と3位は高専のチームです。
何と言っても、高専のチームに勝てた事が一番うれしいですね! 

詳しい事は、後日書くとして、今回は簡単な結果だけ...

第1競技は、1Fノーミスでクリアしたものの坂で滑って登れない!!(原因は、坂のヨゴレ?)
13回競技進行の停止をしたものの、14回目で登頂成功。奇跡です。
そのまま、奇跡は続いて、競技終了2秒前に救出成功というドラマチックな展開へ...(?)
得点は、275点。

第2競技も、1Fノーミス。その後、坂で転んで競技進行停止を三回やって、4回目で登頂成功。 
被災者は持ち上げたものの、坂でひっくり返った際にアームの調整が狂ってしまったらしく、被災者持ち上げ機構を安定状態に持っていく事は出来ませんでした。 得点は、220点。

総合得点は、495点。2位と20点差でした。 

(続く)

Postted by Amalgam φ
    Share on Tumblr

が、今日ありました。
Amalgamζはチーム編成に伴い活動拠点が日吉に変わったので西からの参加になりました。

ま、そういう事はおいといて、今回はアナウンスもありましたが二回、競技を行いました。

得点の合計で争うので一回も失敗できません。

とか言いつつ二回とも失敗してしまいました。 

軽く説明します。


第一競技

結果は散々でした。
坂で進行停止二回、被災者は全く駄目でした。(それ以外パーフェクト)

1、調整段階ではうまく行きました。すごく調子が良かったです。

2、プログラムのバージョンを変える(仮にA→Bとする)

3、変えた先のバージョン(B)が良くなかったので元に戻す。

4、Aに戻す

2のとき、「別名で保存」をしたのですが、なんとAを保存し忘れていました。
そのAを使った訳ですから…
なんだかんだで会場に来たときと近いプログラム、つまりほぼ無調整のプログラムで挑んだ訳です。
逆に良く頑張ったと思います。

第二競技

同じく散々でした。
一回目よりは少し良かったですが

一回目の反省を生かし、確実にプログラムを入れて挑みました。
しかし、なんということでしょう。
謎の挙動により被災者に触れる事すら出来ませんでした。

調整段階で何回も連続で成功して試すのも飽きる程だったのですが、やはり本番には悪魔でも潜んでいるのでしょう。

結果的に二位でした。
一位はトゥルースのチームだったのでいい感じに独占できました。

あと、プレゼン賞もとれました。


Postted by Amalgam ζ

    Share on Tumblr

ノード大会一週間前となって、参加チームが発表されましたが、既に関東ブロック出場が決定したチームとは羨ましいですね。受験生から見てですが。

それはさておき、12月になって活発になったAmalgamζですが、かなり順調です。
プレゼンポスターも大方終わりましたし、あとはバッテリーの充電とロボットの整備ぐらいでしょうかね。

~前置き終了~

話題その1

Amalgamが去年から愛用している例の慣性センサーですが、新たな使い方を思いつきました。 
あの積分の精度を生かして「模擬コンパスセンサー」を作ろう、ということです。
単に返って来た値を加工して使いやすくするだけですが、ハイテック社のセンサー同様に扱えるようになると嬉しいです。

コンパスセンサーがあれば殆ど使う機会は無いでしょうが、Amalgamζの方はデザインとスペースの関係でコンパスセンサーを装備していません。 
なので2階での探査に役立つかな…と思っています。

話題その2

ハードウエアの構造も固まって来てもう大きな変更は無いと思うので少しスペックを公開しようかと思います。(本当に少しだよ)
・寸法
縦16cm
横18cm
高さ22cm
横に長くて重心が悪そうですが、坂ぐらいなら問題ありません。
ただ、缶を持つ位置が高いので、缶を持ったままスピン・急停車からの急バック等をすると悲惨な事になります。
ちなみに去年のAmalgamは
縦15cm
横15cm
高さ23cm 
まぁ大きくなっちゃったのは仕方ないですね。

話題その3

今回のノードは西も東も競技は2回やるそうですね。
僕がロボカップを始てから5年間、全部一回だったので少し驚きです。
でも東東京はそのためか競技時間が5分になってましたね。
一回の進行停止が(被災者の)命取りとなりそうです。
    Share on Tumblr

1ヶ月近く、更新をサボってしまい、申し訳ありませんでした...
中3になると、受験勉強など、いろいろやる事があって、とてもブログの更新まで辿り着く事が出来ないのです。
とは言っても、ロボカップ2013 シーズンインですから、ブログも頑張っていかなければならないのですが...

今回は、KTT と RRR のチーム名を発表します!


それは...Amalgam φ(あまるがむ ふぁい)です。
ζの方は、ギリシャ文字でいくという事だったので、こちらもギリシャ文字にしてみました。
(どこかに、同じような名前のキャラクターがいることは...キニシナイ!)
現在、2013年度のロゴを作成中なのですが...大会までに間に合う気がしない。
お先真っ暗です。

Postted by Amalgam φ

    Share on Tumblr

このページのトップヘ