ボスとは、歯車とかを軸に固定するための、余計に突き出た部分です

歯車に軸を固定する方法は
キー、スプライン、Dカット、テーパなど様々ですが、どれも軸そのものにも細工が必要です

今回購入したステッピングモーターの軸には一切の細工が無いため、軸の固定は単にネジで締め付ける方法を取っています

軸と歯車が滑ってしまうと困るので、結構しっかりと締め付ける必要があると
とかいってグリグリ締め付けると、プラが金属のネジに負けてズタボロになります

というかこの前ネジの記事で解説したように、ネジが締結力を得るためには弾性を利用しています。
しかしプラスチックの穴では鉄製のネジが弾性を発揮する前に壊れてしまうので、つまりプラスチックの強度が最大締結力に直結します

結論から言って壊れました

というわけでナットを仕込めるようにした改良版がこちら
P_20200221_212225_vHDR_On_HP
小さくて見えづらいけど...

これでマシになるはず...

もしだめだったらこれを3個とかに増やす物量作戦に出ます
それか軸の追加工を考えるか