明日の午前7時から午後2時にかけて、太陽の前を金星が横切る事によって起きる現象、金星の太陽面通過が見られます。

残念ながら、関東地方では天気があまり良くないため見れない(予報)なのですが、北陸と東海から九州にかけては、天気に恵まれるそうなので見られる方は是非ご覧下さい。

今回を見逃したら、次見れるのは105年後。2117年12月11日です。
生きてる間には見られないんですよね...

今回、見られない事が残念でなりません。