Amalgam Blog

タグ:世界大会

今日は自習がありました。

久しぶりの飯田橋での自習でしたが、これからも飯田橋に行く事はあまりなさそうです。
次回は日吉でメキシコの後には自習なんてないんで…

今回は、 ここで紹介したセンサーを使いました。

こんなヤツです。
R1033802

R1033801

今まで忘れられていましたが、そろそろやる事が少なくなりこのセンサーを使う事になりました。

用途は「被災者の位置を合わせる」ことです。
それだけです。
が、これでアームで被災者を殴り倒す等という乱暴な事は起きないでしょう…
実際に今まで練習中に2~3回あったので
DSCF8532


DSCF8531


これが今日の練習風景(?)です。

バンプ・障害物が一切置かれないという質素なステージですが、メインは二階だったので問題ないです。
因に、今回の自習で慣性センサーを使ったプログラムが正式にロボカップ用のプログラムのシリーズに加えられました。

来週は、さっきも言った通り日吉です。
ひたすら動かしてバグでも探そうかなと思っています。
    Share on Tumblr

ジャパンの国際担当のブログに、「世界大会参加までの手続き」なるモノが公開されましたね。

まぁ、そこに個人情報について書いてあるのですが...

引用:「学校名」,「学年」につきましては,ジュニアジャパンの活動をアピールしていくためにも,また参加者の実績をアピールするためにも開示することにメリットがあると思います(例えば学校名が出ることで地域においてチームの活動が認知されることにつながり,以後のサポートにもつながるといった可能性が考えられます)。

ロボカップの活動について、地域にアピールをする事はとても大切なことだと思います。 
実際、世界大会参加に関して、『公欠』がもらえるのかも正直微妙な状態ですからね。
ホームページ等で公開される事により、より「ロボカップ」の認知度が高くなればいいな と思います。 

学校で、「ロボカップって、よくテレビでやってるやつ?」と聞かれると、
さすがにガックリしますね(苦笑)
    Share on Tumblr

このページのトップヘ